2013年8月から中米のベリーズ在住。ベリーズ・シティを中心に、中米生活&レストランを紹介。


by samya3

カテゴリ:カナダ( 16 )

ロサンゼルス→アトランタ便は、夜11時55分発翌朝7時16分着。でも飛行時間は4時間21分。

行きの飛行機がとっても楽しかったので、帰りも映画を楽しみにしてたけど、睡眠も取らないといけない時間帯。。。

でも、乗ってみたら古い機体でした。日本の映画もなし。アメリカ映画で面白そうなのがあったので観てたけど、さすがに睡魔には勝てず、気がついたら終ってた。。。(^_^;)。

到着して一応朝ごはんを。。。と思ったけどお腹すいてるのかどうかもわからない。でもベリーズシティ到着は午前11時だから今食べておいたほうがいいかな~とフードコートを物色しました。

ふと目についたのがチーズのたっぷり載ったピザ!朝からピザもな~とも思ったけどオレンジジュースと一緒に買ってみました。
c0322902_07485983.jpg
チーズたっぷりでとっても美味しかった!

チーズの載ってない端の方はいつも残しちゃうんですけど、これには機内でもらったプレッツェルに付いてたようなスパイスがたっぷり!
c0322902_07492772.jpg
なのでこの端っこも美味しかった~。まるでアンティ・アンズの焼きたてプレッツェルみたいでした!

これが先進国最後の食事なのね。。。

そうそう、行きに見た機内食のハンバーガー2個でUS$10というのは、ハンバーガーではなくてスライダー(ミニミニバーガー)でした。
帰りに気づいた(^_^;)。

アトランタ→ベリーズシティ便も問題なく飛び、無事に戻ってきました。
今回はIDカード持ってたので、スーツケース開けることもなくスムーズに入国できましたよ~(^^)。まあ、申告する物も無かったけど。

長々とした旅行記読んで下さりありがとうございました。

最初のベリーズシティ→アトランタ便で、CAさんが「OK, Back to reality.(さあ、現実に戻りましょう)」と言ってましたけど(かなりウケてた)、私にとってはこっちが「Back to reality.」だわ~(><)。

あ、行きの絶食移動で減った体重はすぐにそれ以上に戻っちゃいました(^_^;)。

[PR]
by samya3 | 2014-09-21 00:00 | カナダ | Comments(0)
バンクバー→ロサンゼルスは午後6時発9時着。ちょうど夕食タイム。

行きに乗った時はまだ8月31日だったのに9月のメニューが入ってて、美味しそうだったジャンバラヤ。
c0322902_07264313.jpg
ハワイ便には和食があるんですね~。
c0322902_07272209.jpg
ポーク焼きそばとか照り焼きチキン丼とか。フリフリチキンって何??
ハワイってもう日本化してません??

機内の冷房がキツくて、寒かったので温かいコーヒーでも。。。と思ってたけど、メニュー見るとワインがあるではありませんか!
c0322902_07290685.jpg
なので、今回はジャンバラヤと赤ワインを注文。税金はかかりませ~ん。
乗り継ぎの場合は、空港内で飛べるより機内で食べたほうが安いかもしれません。チップも要らないしね(^^)。
c0322902_07293560.jpg
ジャンバラヤは写真より少なかった。。。でもピリ辛で何かのスパイスなんだか、とっても美味しかった!
ワインはなみなみ注いでくれました!
飲みきれなかった。。。

ナプキンのプリントもアラスカっぽい!
c0322902_07302017.jpg
これ、実は何の模様か知らないんですけど、カッコ良かったので空港でステッカーでも買おうかなぁと思ったんですよ。でも小さいものでも4・5ドルしたのでやめました。。。(^_^;)。

無料のスナックも食べちゃいました。
c0322902_07305812.jpg
このプレッツェル、スパイスが効いてて美味しかった~。

食後はスタバのコーヒーを♡。
c0322902_07314091.jpg
夜景も眺めながら、大満足な夕食でした~。

[PR]
by samya3 | 2014-09-20 00:00 | カナダ | Comments(0)
今回も頭上の荷物入れを使わない人は早めに搭乗できました。

また今回も通路側。隣は20代の白人の青年、窓際は年配のおばさん。
そのおばさんが、「主人と娘とバラバラの席になっちゃったんだよね。1人は窓側、1人は通路側なの。」と席を替わってもらいたい様子。

「え?窓側?替わる替わる~♪」と替わってみたら、なんと非常口のところで足元が広かった!ラッキー♪

機内放送で、「リノベートして電源が取れるようになりました。」と言ってたので見てみたら、テーブルの下にこんなのが付いてました。
c0322902_07020622.jpg
席からの眺め~。
c0322902_07025553.jpg
雪を抱く頂~。
c0322902_07070916.jpg
夕暮れ~。
c0322902_07103435.jpg
夜景~。
c0322902_07114535.jpg
やっぱりうまく撮れない。シャッターが長く開きすぎるんだろうね。

次回は食事編です。

[PR]
by samya3 | 2014-09-19 00:00 | カナダ | Comments(0)

ホテルから空港へ

ホテルで荷物を引き取るとポーターが「タクシー呼びましょうか?」って。
「いや、カナダ・ラインで行くから。」と言うと、ショッピングモールまでスーツケースを運んでくれて、行き方を丁寧に説明してくれた。
(あ、チップ払い忘れた。。。Σ(゚д゚lll)。今思い出した(^_^;))

去年空港からタクシーでホテルまで行った時は、道中延々と運転手から移民の辛さを聞かされた挙句、お釣りくれなかったからな~。
電車のほうがよっぽど気楽。値段も10分の1だし。

カナダ・ラインもスカイトレインもコンピューター制御で無人です。
c0322902_06122796.jpg
30分でYVR空港に到着。
c0322902_06131246.jpg
やっぱりアラスカエアラインズは端っこの方だった。。。
c0322902_06133822.jpg
この時点で出発の4時間前。スタッフはいたので、「早すぎ?」と訊きながら荷物を持って行くと、
「うん、早すぎ。アメリカとの規定で、3時間前じゃないとチェックイン出来ないの。取りあえずボーディングパスは出せるけど、荷物はまた1時間後に持ってきて。」って。

でもそのカウンターの後ろにはベルトコンベアーも秤も何もないので、「スーツケースはどこに持っていくの?」と訊くとやっぱり「ここ。」って。「え?でも何もないじゃん?」と言っても「いや、ここでいいから。」って。

本を読みながら、うたた寝もしながら1時間待ちました。陽が差し込んでいたので暖かかった。

チェックイン・カウンターに行列が出来始めたので私も並びました。
「乗り継ぎなのね。」と言われ、荷物はスルーで行けるので最終目的地のベリーズ・シティまでピックアップする必要なないって!

耳を違っちゃった!2回も「ホントにホントにピックアップしなくていいのね!?」と確認したよ~。
スーツケースにつけるタグにもロサンゼルス→アトランタ→ベリーズ・シティの表示があったので本当みたい。

「じゃあ、荷物の重さ量るからこっちに来て。」とカウンターの後ろの柱の陰にある体重計のような秤へ。52ポンド(23.6キロ)だった!エクセスかかるかな~と心配してたら、「ちょっと重いわね、次回から気をつけてね。」と言われただけで、今回は預け代は無料だった!
9月から規定が変わったのか??

「アメリカ税関の書類に記入して。すぐそこが税関だから。」と言われ、「あ、もう書いてる(予備があったからホテルで書いておいたの)。」と言うと「You're awesome.」って(^_^;)。

ガラガラとスーツケースをベルトコンベアーまで運んで自分で何とか載せる。
その後すぐにアメリカの入管!まだここバンクーバーなんですけど。。。こ、心の準備が。。。

「U.S. CUSTOMS」の腕章をつけた白人のお兄さんが、「Where is your home?(ホームはどこ?)」って。
「ホ、ホーム?(実家は日本だけど住んでるのはベリーズだし、どう答えたら。。。)」と思ってたら、
「where you live(住んでるところだよ)」と言うので、「ああ、ベリーズシティ。」

「カナダにはどれくらいいたの?」→「約1週間」
「これからどこに行くの?」→「家に帰る。アメリカ国内には入らない。」

「何か食べ物持ってる?」「た、食べ物?(メープルシロップ買ったけどあれも食べ物になるのかなぁ。。。)」と考えてると、
「鞄の中やスーツケースに食べ物入ってる?」って。「あ、鞄の中に小さいパンが1個入ってる。」
『スーツケースの中にメープルシロップが。。。』と言おうとしたら「野菜や果物、肉類は持ってる?」→「持ってない。」

そんな感じで何とか終了。次の入り口には「Welcome to USA!」って書いてあった!もうここアメリカってこと!?

日本に帰国するときはでっかい水槽のあるところに入ったけど、アラスカエアラインズはそことは違った。こじんまりした感じ。
c0322902_06141825.jpg
いかにもアラスカっぽい~。

一仕事終ったので、スムージーを飲みました。スタバのパンプキンスパイス何とかってのが出てたのでそれも飲みたいなぁと思ったんだけど、取りあえず冷たいものを。
c0322902_06144680.jpg
やっと一息つけました~。

その後、結局乗り継ぎの空港ではスタバは見かけなかった。。。ホント、場所によって色々なんだから。。。

[PR]
by samya3 | 2014-09-18 00:00 | カナダ | Comments(2)

帰国の日

帰国しないといけないこの日は朝からすっごくいい天気!

やっぱりこれはどこか出掛けないと!グランビル・アイランドかな~とも思ったけど、既に両足の薬指には水ぶくれができていて、圧迫されて痛かったので2回潰して水を抜いたのにまだ痛い。。。

ベリーズでのサンダル生活で足の指が開ききっちゃったのね~(><)。

でも頑張ってウォータフロント~コールハーバーを歩きました。
チェックアウトは12時なのでそれまでは部屋はそのままでOK!

ホテルからウォータフロントはすぐなのに、相変わらずのひどい方向音痴で、また間違った方向に行ってた。。。(^_^;)。
少なくとも4・5回は散歩してるのに。。。
c0322902_05502578.jpg
水上飛行機。離陸(離水?)が簡単なのね~。
c0322902_05505175.jpg
c0322902_05512218.jpg
お金持ち達のヨット~。
c0322902_05514777.jpg
ホントにいい天気で気持ちいい~。帰りたくない~。

ホテルに戻って早めのチェックアウトをしました。『!?スーツケースが重いぞ!』まあ、預けるのは有料だから少々いいでしょうと楽観的。だってみんなUS$25を払いたくないので持ち込めるだけ持ち込んでるからね~。きっと機内預けは余裕が有るはず。

チェックアウトの時に、こちらから訊くまでもなく「荷物お預かりしましょうか?」って。さすがフォーシーズンズ!


荷物を預けて、ランチは絶対にお寿司!!例のお店にまた行きました。
c0322902_05521771.jpg
買ったのは、握り2種とスパイシーツナの巻物のセット。もちろんお味噌汁も~。

切り身が分厚い!\(^o^)/
c0322902_05531660.jpg
美味し~い(;_;)。しばらく食べられない~(><)。

ランチを食べたあとはショップングモールをウロウロして、モールのアトリウムで一休みしてたけど、
c0322902_05534803.jpg
寒いし退屈なのでもう空港に行って遊んでいよう~ということにしました。

[PR]
by samya3 | 2014-09-17 00:00 | カナダ | Comments(0)

次女の引っ越し&夕食

ホテルに戻り、次女が帰ってくるのを待って新居へ引っ越し。

スーツケースが大小1個ずつなので楽ちんです。

荷物を運び終えた後は長女も一緒に3人でメトロタウンへ。

足りないものを購入しないといけなかったんだけど、私はエネルギー切れで動けない。
そこにヨーゲンフルーツ発見!
c0322902_04373749.jpg
マイアミでは見かけなかった抹茶味があったのでそれにしました♪
c0322902_04380305.jpg
味は。。。イマイチでした。。。ヨーグルトと抹茶は合わないよ。。。全部食べたけど。。。

買い物も無事終わり、夕食はフードコートへ!
円を描くようにお店が並んでいて、真ん中にはこんな橋が!
c0322902_04384123.jpg
ニューヨークでもマイアミでも見かけなかったKFCがありました!
c0322902_04402353.jpg
3ピースのミールを次女と2人で分けました。
c0322902_04425260.jpg
ジューシーで美味しい~。日本のとはまた違った味付け。ポテトも美味しかった!日本のはもうちょっと太めですよね?

帰る前に、食料品の買い出し。下のスーパーは夜11時まで開いているそうです。

ビーツが小さい!リークが太い!
c0322902_04433507.jpg
きゅうりも長かったです~。

*******おまけ*****************

ホテルに着いたのは夜の10時過ぎ(^_^;)。時計台がライトアップされてました。
c0322902_04440578.jpg
前回は夜は全然出歩かなかったので知らなかった。。。

ちなみに昼間はこんな感じ。
c0322902_04443008.jpg
もう明日は帰らないと。。。

[PR]
by samya3 | 2014-09-16 00:00 | カナダ | Comments(0)

サイエンス・ワールド

長女と待ち合わせてサイエンス・ワールドに行くことにしました。

午前中の仕事を終えてくるので、待ち合わせは午後1時。「一緒にランチを食べよう~。」と言ってたけど、サイエンス・ワールドのフードコートは大したことなさそう(^_^;)。

なので、少し早めに軽くお寿司を食べちゃいました。

買ったのは、先日も買ったテイクアウトのお店。そういえば名前知らないや。。。
サイエンス・ワールドのフードコートも美味しそうだったら困るので、軽く小さいパックを。
c0322902_22594395.jpg
サーモンとトロの握り~♡ お味噌汁も~(^^)。

サイエンス・ワールドあたりは工事中で、スカイトレインのメインストリート駅には二両編成の電車しか停まらないと教えてもらってたので、乗るときに気をつけました。

エスカレーターが長い~。
c0322902_23001436.jpg
無事到着しました。
c0322902_23004721.jpg
なんだかサイエンス・ワールドは結構な人出。聞くところによると、公立の学校がストを起こしてるらしく学校は休みらしい。
なので、親たちは子供をここに連れてきているらしい。。。


取りあえず腹ごしらえ、と思ったけど2人共そんなに空腹じゃないってことで、フライドポテトとコーヒーにしました。

購入してお釣りをもらうと、そのお釣りの5ドル札が皺くちゃな上にコンパスの針でつついたような穴が少なくとも30個は開いてる。
『なんじゃこれ~!?使えるの!?』と思い(「なんじゃこれ~!?」は声に出てたかも(^_^;))、「Will you change this?(これ替えてくれる?)←ちょっと丁寧な言い方」とレジのお姉さんに言う。

すると「I can't open anymore.(もう開けられないから)」などと抜かす。
「I am waiting!(待ってるから!)」と反撃。

待ってる間も、「Your order is over there.(アンタの頼んだポテトそっちのカウンターに出来たわよ。←と、聞こえる)」と追いだそうとする。
「My daughter is taking care of it!(娘がやってくれるから!)」とその場から動かず待つ。

次の人はカードで支払ったからレジは開かなかったけど、その次の人は現金だったのでレジが開いて無事交換してくれました。

へっへっへ~、勝った~(^o^)v。いや~、私もたくましくなったわ~。


1Fはパズルやゲーム。
c0322902_23011940.jpg
子供の遊びかと思ったけど、やってみたら意外に難しかった(^_^;)。

定期的にステージで実験をやってくれます。
c0322902_23032702.jpg
上の階はアメリカの自然史博物館をしょぼくしたような感じ(^_^;)。
c0322902_23035244.jpg
ま、子供向けですね。

シアターもあって、なかなか興味深いものを上映していました。
値段の割にはしょぼかったかな~。

とっても天気が良かったので、周りを散策しました。
c0322902_23051099.jpg
一旦ホテルに戻って、夕方からは次女のホテル→家への引っ越しです。

[PR]
by samya3 | 2014-09-15 00:00 | カナダ | Comments(0)
今回はベリーズから来たので、ガイドブックも何もなし。
なのでホテルで周辺地図を貰いました。

その地図にはレストランとかカフェとかの情報も写真付きで載ってました。
そこに美味しそうなクロワッサンの写真が!調べてみると、ホテルからすぐ近く!
なので行ってみました。

ちょうど雨が降っていたので、ホテルの入り口で傘を借りました。「Four Seasons」と書かれた白い可愛い傘を貸してくれて、「どこに行きたいの?」と訊かれたので「ペストリーショップFaubourg」と言ったら、行き方を詳しく説明してくれました(^^)。

Faubourgといえば、ユーミンの「未来は霧の中に」という歌に『Faubourg Saint-Honore、伝説の並木通り~♪』って歌がありますよね~(知ってる?)。パリのエルメスとかの高級ブティックが並ぶ通りの名前なんですよね。
c0322902_16372958.jpg

店内の様子。
c0322902_16380711.jpg

美しいマカロン。
c0322902_16384286.jpg

って、実はマカロンって最中みたいで歯にくっつくからあんまり好きじゃないんですよね。。。

ケーキ類も少々。
c0322902_16391860.jpg

パンは色々。
c0322902_16523797.jpg

クロワッサンが激ウマでした!!
c0322902_16402279.jpg
クロワッサンもあんまり好きじゃないんですけど(バゲット+バターの方が好き)、これは中がもちもちシットリでとっても美味しかった!

ホットチョコレートも甘すぎず激ウマ!
c0322902_16404953.jpg

イートインスペースも素敵でしたが、娘の使い走りばかりでここでは食べられず(-_-;)。
c0322902_16395253.jpg

一人の時におやつにミルフィーユを買ってみました。
c0322902_16411513.jpg

あんまり美味しくなかったです(爆)。
上のクリームは美味しかったけど、生地が。。。パリのフォーションのミルフィーユの方が美味しかった。

9月に入ったら急に寒くなったので、店頭に暖房が入ってました。
c0322902_16414552.jpg

短いバンクーバーの夏が終わったんですね~。

[PR]
by samya3 | 2014-09-14 00:00 | カナダ | Comments(0)
初日は取り敢えず一緒に行きました。ホテルからは30分ほどで着きました。

ぞろぞろと学生たちがバスから降りてきます。
c0322902_15590384.jpg
今日は新入生だけなので、これ全部新入生!?

この日は雨がちょっと降っていて、オリエンテーションの担当者がプラカードのようなものを持っているのに濡れて丸まったりして読みにくい。
c0322902_15593870.jpg
旗のところにも人が大勢でぜんぜん見つからない。

なのでその辺にいた担当の1人に尋ねると、スマフォで調べてくれました。
c0322902_16013377.jpg
側にいた女の子が「私もそこ探してるの。」と言うので一緒に探しました。
c0322902_16015962.jpg
結局、旗のところからはかなり離れていた。。。
無事見つかったら、「お母さんはもう帰っていいよ。」って。。。(^_^;)。まあ、親が付いて来てる子ってほとんどいなかったし。。。

バス停に行くと、まだチケットがあと10分有効でした!
なので同じチケットで帰れた~。

ホテルの地下をウロウロしてたら、ロンドンドラッグスの近くに「フードサービス」と書いてあるところがあったので行って見たら和食のテイクアウト屋さんが!
c0322902_16022858.jpg
フードコートにもお寿司屋さんはあったけど、アレンジ寿司っぽかったんですよね~。こっちは本格派っぽい。

バンクーバーは中国人も韓国人も多いので、取りあえず英語で海鮮丼を注文。すると「海鮮丼1つ~」と日本語だったので、「あ、お味噌汁とかあります?」と私も日本語(^^)。
c0322902_16033627.jpg
御飯の量も3段階から選べます。ボリュームたっぷりで美味しかった~。毎日これでいい!!

ご飯とお刺身の間には、甘辛く煮付けた油揚げの刻んだのが入ってました。(これはいらないな(^_^;))

[PR]
by samya3 | 2014-09-13 00:00 | カナダ | Comments(0)

大学下見&夕食

今回の移動はFARESAVERという回数券を利用。
c0322902_03261146.jpg
セブン-イレブンかロンドンドラッグスで購入できます。ゾーン別に売っていて、ゾーン1で大抵のところに行けます。
1ゾーンCA$2.75の券が10枚綴りでCA$21。バス、スカイトレイン、カナダライン、シーバス全てに乗れます。
一度時刻を刻印すると100分間有効で、その間は乗り降り自由なのです。

荷物を置いた後は、まだチケットが有効だったので大学に下見に行きました。
大きな大学なので、あちこちからバスが出ています。

1時間ほどで到着。大学は広く、バス停も大学内にいくつかありましたが、取りあえず終点で下車。

明日の集合場所はミュージック・プラザというところだけど構内地図を見てもそれらしき表示はない。
なので誰かに訊くことにしました。

この日は祝日で、なんかコンサートやってました。
c0322902_15260039.jpg
青いTシャツの人がオリエンテーション関係だそうで、訊いてみたけどミュージック・プラザは知らないって。
でも音楽系はあっちだよ、と教えてもらい取りあえずそっちへ行ってみました。

構内は広いです。
c0322902_15263364.jpg
c0322902_15270078.jpg
なんとか明日のオリエンテーションリーダーと連絡が取れ、集合場所はここの旗のところらしい。
c0322902_15273475.jpg
そこからの眺め。
c0322902_15292034.jpg
いや~、大学とは思えないほど綺麗ですね~。

リスもあちこちにいました。
c0322902_15282509.jpg
前回来た時はアライグマも見たぞ。

取りあえず場所の確認ができたので街に戻ることに。

ダウンタウン行きのバスの出るBay2で待ってても全然バスが来ない。
なので近くにいた職員っぽいおじさんに訊きました。

すると、休日祝日は乗り場が変わるらしい。Bay13から乗れました(^^)。

夕食は、ロブソンSt.で見かけたシャウルマ(ドネルケバブ)が食べたいと言うのでそこを探してウロウロ。

朝から歩きづめでもう足が限界。娘も「もうどこでもいい・・・」と弱気になった時に見つかりました!コンビニ屋の隣でした。
c0322902_09244055.jpg
厨房の様子。
c0322902_15295455.jpg
お客さんは誰もいなかったけど、注文らしいお弁当を作ってた。

私はチキン&ライスを頼みました。シャウルマはベリーズのサハラで一度頼んで失敗してるし。
c0322902_15302183.jpg
量もたっぷりでとっても美味しかったです!このお肉の下にはぱらりとした長粒種の味付けご飯が入ってます。アエイシ(ピタパン)も美味しかった!

ホテルに帰って爆睡しました~。

[PR]
by samya3 | 2014-09-12 00:00 | カナダ | Comments(0)