2013年8月から中米のベリーズ在住。ベリーズ・シティを中心に、中米生活&レストランを紹介。


by samya3

水煮魚@好旺餐馆

そういえば、好旺餐馆では『水煮魚』が食べられるらしいことを思い出し、週末のランチに行ってみました。

水煮魚(しゅいぢゅうゆ~)とは四川料理で唐辛子と花椒の実がたっぷり入った油のなかに魚の切り身が入っているもの。唐辛子の辛さと花椒の痺れる味がたまらないんです。食べたことある人はみんな、この味が癖になるんですよ~。

せっかく好旺餐馆に来たので、やっぱり外せない椒盐虾(じゃおいぇんしあー)。
c0322902_10201024.jpg
ハバネロの輪切りがいくつも入っていたけど、そんなに辛くはなかった。殻はそんなに固くなかったので、頭からしっぽまで全部パリパリと食べられました(^o^)。足と尻尾が特に美味しいんですよね~。身よりも美味しいかも(笑)。

「野菜は何があるの?」と訊くと、冷蔵庫にから4種類くらい持って来てくれたので、その中から西洋菜(ウォータークレス)を注文。最初『西兰菜(しーらんつぁい)』って聞こえたけど『しーやんつぁい』でした。どうりで辞書引いても無いと思った。
c0322902_10195146.jpg
広東酒家と同じような調理法だった!でもここの方が美味しかった!
ピータンの臭みが全然なく、クコの実も入っていてちょっとヘルシー?このクコの実も苦くなくて美味しかったし。
今うちの冷蔵庫にあるクコの実はなんだか苦いんですよね。。。

水煮魚~!
c0322902_10204316.jpg
北京で食べてたのは、油に浸かっていたんですけどこちらはスープっぽかった。
でも味は結構それっぽいかな。
普通魚の下にはもやしが入ってるものなんですが、こちらもしっかりもやしがたっぷり入ってました~!レッド・ランタンではレタスじゃなかったかなぁ?

そうそう、ここってお客さんのほとんどが飲茶を食べに来てるんです。
飲茶って昔は好きだったんですよ。日本ではなかなか食べられないし、ユーミンの「食事は裏通りで飲茶にしましょ~♪」って歌もありましたね~。(知ってる?)

でも、飲茶ってちょっと炭水化物多めになっちゃいますよね、なので最近は避けてたんです。

料理が出てくるのがちょっと時間かかって、その間メニューを熟読してたんですよ。
すると蛋挞(エッグタルト)を発見!これって美心酒家でも広東酒家でもなかったと思う!私、大好きなんですよ~。

なので小サイズをオーダー。BZ$7.5で3個。ちなみに12個ではBZ$25(US$12.5)だそう。
c0322902_10205995.jpg
これが熱々サクサクで美味しかった~(^O^)/。
c0322902_10211483.jpg
皮が薄い層になってて軽い食感なんですよ~。私が2個食べちゃいました!

飲茶メニューを見てると点心系もなかなか美味しそうだったので、次回は飲茶にしてみよう~(^O^)/。

[PR]
by samya3 | 2016-01-31 00:00 | 外食