2013年8月から中米のベリーズ在住。ベリーズ・シティを中心に、中米生活&レストランを紹介。


by samya3

抹茶マフィン&チョコマフィン

パーティ用にマフィンをたくさん焼きました。

まず抹茶でマフィン。
c0322902_12303969.jpg
とってもいい香り~(*^-^*)♡

帰国した時に宇治で買いました。宇治にはお茶屋さんが沢山ありましたよ~。
店先でほうじ茶を炒ったりしていて、いい香りが漂っているんです。
そのうちの1軒で抹茶を買いました。
c0322902_12305750.jpg
こんな風に筒に入って売られています。4~5段階くらい値段があって、あんまり安いのも美味しくないかなぁと思い、下から2番目のを買おうとしたんです。

そしたらお店のおばさんが出て来てくれたので「アイスクリームに混ぜて抹茶アイスにしたい。」と言うと、「じゃあ、一番安いのでもいいですよ。」って教えてくれました。これで800円くらいだったかな?

一番安い抹茶パウダーでも全然OKでした!とってもいい香りで、色も鮮やか!
どうも、京都人に対してちょっと懐疑的になってるんですが(以前嫌なことがあって)、今回は大丈夫でホッとしました(笑)。

抹茶マフィンのレシピはクックパッドから。
6個につき抹茶パウダー大さじ1.5杯使うので、12個分で大さじ3杯入れたら、この抹茶の半分が無くなった。。。( ;∀;)。でも皆さんが喜んでくれるなら。。。

お次はチョコレートマフィン!これは良く焼いているマフィンです。
c0322902_12310835.jpg
風味付けにラム酒を使うのです。いつもはベリーズ産のラム酒を使うのですが、今回はグアテマラ産のロン・サカパを使いました!

どこかのブログでこれが美味しいとあったので、ベリーズに到着してからでも買える空港の免税店で買いました。
グアテマラはベリーズの隣の国なので、日本より断然安いかなぁと思ったけど、別にそんなこと全然なくって楽天とかの方が安かった。。。(^_^;)。

でも、ロン・サカパって『ラム酒の中のコニャック』と呼ばれるだけあってすっごく美味しい!
お酒はそんなに飲めないけど、美味しいお酒はホントに美味しいんですね~。

このロン・サカパを使って作ったマフィンは、もう、作っている最中からいい香りが漂っていました。

さあ、両方のマフィンともちょっと高級な素材を使って焼いたんですが、どれだけの人はその価値に気付いてくれるでしょうか。。。

ちなみに、両方ともバターは使わずにエクストラバージンのココナッツオイルで作りました。そして砂糖はあまり精製されていないブラウンシュガー。素材にこだわるんです、私!

といっても、ココナッツオイルもブラウンシュガーもベリーズ産なのでとっても安いんですけどね(笑)。
日本だとこの程度の精製度の砂糖って、なかなか手に入らないんじゃないかなぁ。
その点はありがたいなぁと思います。


[PR]
by samya3 | 2016-03-21 00:00 | お家ごはん