2013年8月から中米のベリーズ在住。ベリーズ・シティを中心に、中米生活&レストランを紹介。


by samya3

自宅でフォー

先日買った丸鶏のロースト。胸肉部分がパサパサだったので、残して後日再利用しました。

こちらも先日フード&ビバレッジで買ったライスヌードル。
c0322902_07030099.jpg
これでフォーを作ってみようかと思って。これは普通に断面が円い麺です。フォーの麺ってきしめんみたいなのでしたっけ?なんだか最近忘れっぽいんですよね。。。
でも同じライスヌードルなら良いかなぁと思って。ちなみにフード&ビバレッジには色々なライスヌードルが売られていました。

そういえば俳優のディーン・フジオカさんってグルテンアレルギーでフォーが食べられるお店が近くにないとイヤだそうですね。ディーン・フジオカさんって、名前は聞いたことあったけど顔が分からなかったんです。最近やっとYouTubeで見て顔を知りました。アン・ハサウェイに似てません(笑)??

話は戻って、この麺、かなり固いんです!袋の説明を読むと、まず水に5~7分浸しておくそうです。その後沸騰したお湯で6~8分茹でるとのこと。
最初はかなり長めに浸したんです。そしたら茹で時間は6分くらいで良かった。意外に簡単。

でも、2回目は気づいたらすでに11時45分だった(主人は12時過ぎに帰ってくる!)なので5分しか浸水できなかった。そしたらなかなか柔らかくならなくて、結局10分以上茹でたよ~。説明では5分の浸水でいいはずだけど、長めの方が茹でるのが楽です。

クッカーの1つで麺を茹でて、もう1つではスープの用意。今回は野菜はコリアンダーのみ。
c0322902_07034517.jpg
スープは貝のダシダ(フリーゾーンで買った)に先日残った胸肉を細く裂いて入れました。

出来上がり~。
c0322902_07041267.jpg
シンプルであっさりしてて美味しいです(*^-^*)。ライムを絞ったり、チリソースを加えてもGood。

主人は2日続けてランチにリクエストしたんですよ~。ランチには無頓着なのに珍しい(笑)。

[PR]
by samya3 | 2016-05-12 00:00 | お家ごはん