2013年8月から中米のベリーズ在住。ベリーズ・シティを中心に、中米生活&レストランを紹介。


by samya3

ラスク

最近はラスクにハマってるんです。
c0322902_22254333.jpg
日本でも行列が出来たりしてますよね。

色々試して作ってみたんですよ~。
1.バター&砂糖 ⇒ バターが有塩だったのでイマイチ。
2.バター&蜂蜜 ⇒ 蜂蜜はやっぱりラスクっぽくない。
3.ココナッツオイル&蜂蜜 ⇒ これも何だか違う。やっぱり砂糖が必要だな~。

ってことで落ち着いたのは、ココナッツオイル&砂糖079.gif
カリカリに焼いたトーストにココナッツオイル&砂糖をかけて食べたらそれっぽかった~070.gif

一応ネットで検索してみると、ラスクって「二度焼いた」って意味だとか?
最初にちょっと焼いて、バターと砂糖をまぶして再度焼く、ってありましたけど、それって三度焼いてない(笑)?

でも最初に焼いちゃうと表面が固くなってオイルも浸みこみにくそう。。。

ってことで、最初から塗って焼いてみることにしました。
使ったのは、ベリーズ産のエクストラバージン・ココナッツオイルと、こちらもベリーズ産の砂糖~060.gif
c0322902_22260109.jpg
ベリーズの砂糖って美味しいんですよね。砂糖の生産地って途上国が多いけど、そのせいか精製され過ぎてなくてホント美味しい。一応ブラウンシュガーになるのかな?

パンは、薄めの食パンが美味しかったけど、冷凍庫にあったブルーベリーのベーグルを今回は使ってみました。
c0322902_22255314.jpg
薄くスライスするのが難しくって、ちょっと厚めになった。。。

焼き上がり~。
c0322902_22260990.jpg
カリカリが良かったので、350Fで20分焼きました。15分でも結構こんがりしてました。

結果は、パンが甘めだったのでまぁまぁかな。。。日本のラスクもそうですけどやっぱりフランスパンみたいな塩味だけのパンの方が美味しいかも。
あと、薄めにスライスしたところはカリカリで良かったんですけど、生地自体がみっしりむっちりしてるので、厚めの所はカリカリにはならなかった。こちらもやっぱりフランスパンの様なキメの粗いパンが向いていますね~。

やっぱりラスクには甘さ控えめの食パンタイプが良いですね030.gif!もちろんフランスパンでも。
(しかしパン自体どれもあんまり美味しくないんだなぁ。。。(~_~;))



にほんブログ村
[PR]
by samya3 | 2016-07-06 00:00 | お家ごはん